茶道の癒し要素4選!何気ないものに惹かれるお茶の世界

お茶をやってて、「ああ、癒されるなあ」と思うことがあります。

ヒーリング効果とか瞑想効果もきっとありますが、今回はわたしが思う”癒し要素”を4つ紹介します。

【茶道の癒し1】茶筅の音

茶筅でお抹茶を点てる音を聴いたことがありますか?

サラサラ、というか シャカシャカ、というか…

お茶をやってない人に、「茶筅の音に癒されます」と言われたこともあります(嬉)

人によって音が違うのもおもしろいです。

もし機会があったら、じっくり耳を傾けてみてくださいね。

 ▽抹茶VlogをYouTubeで公開しているのでよかったらそちらもどうぞ!

Youtubeチャンネル:Kie / 暮らしに溶け込む抹茶時間

【茶道の癒し2】裾捌きの音

着物で歩くと、裾のさばく音がします。

特にお点前のときはゆっくり歩いて、お茶会の裏方のときは少し小走り、、みたいな音の違いもおもしろいです。

わたしは先生の裾捌きの音が好きで、先生が廊下を歩かれてるときはその音で「あっ先生だ」と気づいちゃいます笑

わたしも先生と同じ音が鳴るように意識してみますっ!

【茶道の癒し3】お湯の香り

お湯にも匂いがあるんですね。特に釡で沸かしたお湯の香り。

お茶碗にそそぐときにふわっと香るのが好きです。

日々の生活ではお湯の香りを気にすることなんてないのですが、お茶の場面では感じることができます。

【茶道の癒し4】湯気

目で楽しむ「湯気」

釡からの湯気、お茶碗からの湯気、柄杓からの湯気…

特に寒い時季はそんな湯気もごちそうです。

眺めているだけで癒されるし心があたたかくなります。

お茶の世界で癒されよう

あまり意識できてなかったなあって場合も、次のお稽古で何か一つ気にかけてみてくださいね♪

* * *

Twitter⇒@kie_greentea

Instagram⇒@kie_greentea

YouTube⇒Kie / 暮らしに溶け込む抹茶時間

質問箱⇒https://peing.net/ja/03a8aeba6d2ca8

お問い合わせはこちらからどうぞ!
https://sadoguide.com/contact